スタイリストで決める

休憩する老夫婦

名古屋は東海地方の中心都市であり、非常に大きな経済規模を持っている都市なので多くのオフィスビルがあります。
オフィス街は大きく2つに分けることができ、比較的昔からある企業の本社関係は市の中心部に多くあります。
一方で、新しい企業のオフィスビルは駅周辺に多いのが特徴です。
どちらのオフィス街もビルが多く、たくさんの人が働いています。
しかし、周辺には飲食店やコンビニといったものも多くあります。
オフィス街と言ってもビルに埋め尽くされているのではなく周囲に公園があるなど環境は悪くないです。
どの地域にしても地下鉄やバスなどの公共交通機関がしっかりしているところが多いので、仕事をする人によっては働きやすい環境です。

名古屋市内で仕事をするようになると飲食店の特徴を知ることができます。
その中でも地域全体にいえる特徴としては、朝早い時間帯から喫茶店が営業しているということと喫茶店の数が多いということです。
朝6時頃から営業しているお店も数多くあります。
このようなお店では、この地域の名物であるモーニングサービスを行っています。
これは、コーヒーを注文するとその値段でパンや卵といったものが付属でついてくるサービスです。
コーヒーの価格で朝食まで食べることができるので非常にありがたい存在です。
新聞や雑誌も自由に読むことができるようになっているので、時間つぶしをするのにもよいです。
モーニングサービスは名古屋を含む東海地域の特徴です。